【業務の効率を大幅アップ】会社でチャットシステムを使ってみよう

進捗状況が確認しやすい

オフィス

メリットは多い

eラーニングシステムとは、インターネットを使った学習方法の総称です。これまでの社員研修では、社員を一同に集める必要があり時間と手間がかかるといった問題がありました。CD-ROMなどを配布したり、ビデオを配布したりという方法をとることで、社員を集める必要はなくなりましたが、今度は進捗状況が読めないという問題が出てきました。これらのデメリットを解決したのがeラーニングシステムです。eラーニングシステムならばインターネット上で学習をすることになるので、インターネットがつながる環境さえあればどこででも学習ができます。また、インターネットを使うことで相互にやり取りが出来るようになるため、進捗状況を確認することも容易です。進捗状況や受講者の状況に応じてフレキシブルに内容やシステムを変えることも可能です。またコストも非常に低くてすみます。eラーニングシステムはこのようなメリットから多くの企業に導入されだしています。ですが、eラーニングシステムといっても様々なサービスがあるので、自社に最適なサービスを探すようにしなければなりません。また、実技をともなう指導などはeラーニングシステムでは不向きなので、そういった点にも注意が必要です。eラーニングシステムを選ぶときは、クラウド型のサービスか、教材は使いやすく様々なデバイスに対応しているか、カスタマイズは容易かなどをチェックして選びましょう。ユーザーの環境を考えることも大事です。

Copyright© 2018 【業務の効率を大幅アップ】会社でチャットシステムを使ってみよう All Rights Reserved.